土湯温泉足湯巡りのおススメポイント

土湯温泉名物足湯巡りは全部で4か所。点在していますが土湯温泉街の古い温泉街の情緒を感じ散策しながら足湯巡りを楽しんでくださいね。


かじかの湯
土湯温泉の中でも一番人気の足湯です。
かじかの湯の場所は温泉まんじゅうで有名な”なかや”の前にある大きなコケシが目印の足湯です。湯加減はとても熱いです。
利用時間:午前9時から午後6時まで


月のゆぶじぇ
下ノ湯を降り、月乃湯橋を渡ってすぐにある足湯です。屋根がある小さい足湯の浴槽は小さめで、わきには荒川が流れていて眺めはとても良い感じです。月のゆぶじぇもかじかの湯同様熱いです。
利用時間:午前9時から午後6時までですが、


土ゆっこ
土湯温泉観光協会のわき道を歩き階段を上った先にある親水公園内にある石造りの足湯です。土ゆっこの周りは自然が多くマイナスイオンをたっぷり浴びながら足湯を楽しむ事が出来ます。土湯温泉の足湯巡りの中で一番大きい足湯です、ちなみにここら一帯を東鴉川親水公園と呼ばれています。
利用時間:午前5時から午後9時までですが、


下ノ湯
木村屋さんのお隣にある足湯が下ノ湯です。下ノ湯にはコケシが描かれた提灯が並び、夕方には提灯に明かりがともり温泉街の雰囲気満点で足湯はテーブルが付いている三槽の足湯でこじんまりした感じですよ。気軽に利用できる足湯ですよ。
【利用時間】午前8時から午後8時まで


土湯温泉の足湯は基本的に湯加減は熱いですね。


土湯温泉に日帰り旅行に行かれる方はこちらをご覧ください!
土湯温泉日帰り旅行


11月には土湯温泉食べ歩きモニターの日があり土湯温泉街を散策しながら、参加店に立ち寄り美味しい地元の食材を食べ歩き出来るイベントもありますよ。


かに本舗

土湯温泉日帰り足湯ナビ

土湯温泉は観光客に日帰りで足湯が出来る施設があります。4ヶ所ある足湯は無料で入ることが出来、足湯の場所が固まっているので足湯めぐりを行う事も出来ますよ。足湯は足拭きタオルは必ず持参しるのを忘れずにね。



関東から約2時間で行ける土湯温泉はとてもアクセスが良く日帰り温泉を楽しむ方もいます。ゆっくり行くなら格安で高速バスを使っていく方法もありますよ。温泉に入浴するのでなく散歩がてら足湯だけ楽しんでいく観光客の方も多いですよ。朝5時からやっている足湯場も有るので朝早い方もOK!

土湯温泉を攻略するにはまず、観光協会事務所で土湯温泉街の地図を貰い足湯散策開始です。観光案内所の近くの東鴉川親水公園内にあるのが土ゆっこ。森林浴が出来足湯につかりながらマイナスイオンを感じる事が出来、土湯温泉街を流れる西鴉川せせらぎを聞きながらゆっくりすることが出来ます。2つ目は月のゆぶじぇ。3人から4人で入ればいっぱいになる足湯です。3つ目は足湯は下ノ湯(しものゆ)。木の柵に敷きらてた足湯が3ヶ所あり、下ノ湯のおススメが夕方くるととても幻想的な体験が出来ます。3つある足湯の中で一番おススメのポイントが一番奥の川を見下ろせる場所です。川のせせらぎを聞きながらゆっくり楽しめますよ。最後にかじかの湯。目印は大きなこけし!こけしが目立つのですぐに分かりますよ。私は目の前の饅頭屋さんが気になって仕方がありませんでした。

温泉外湯巡りは2ヶ所行けば満足ですが、足湯は4ヶ所ぐらいであれば、土湯温泉散策がてら楽しめ何といっても気軽に利用できるのがとても魅力的ですね。お土産のお勧めは金蒟館の土湯温泉名物手作りこんにゃくです。季節限定ですがふくしまオリジナルいちごのふくはる香、ふくあや香もとても美味しいですよ。

夏には花火大会、10月中旬から11月初旬頃には紅葉と楽しさ満載の土湯温泉はとても魅力ある場所ですよ。

>> 土湯温泉近くの 土湯温泉ホテル オススメプランはこちら!!


かに本舗

土湯温泉日帰り旅行

土湯温泉に日帰り旅行をするなら福島県福島市土湯温泉観光協会主催の日帰り温泉旅行ツアーがおススメ。JR福島駅からの送迎・昼食・入浴がセットになったお得な土湯温泉日帰りツアー!土湯温泉で日帰り入浴可能な温泉旅館は12箇所り入浴料は基本的に700円。入浴料が600円、500円なども数件ありますが。700円で入浴可能な温泉施設は観光案内所でゆったり入浴券を購入すると100円値引!600円で土湯温泉に入浴可能でとてもお得ですよ。家族旅行で車で来るのもいいですが、夫婦、カップルで初めて土湯温泉を日帰りで楽しむならおまかせツアーがいいですね。JR福島駅西口バスプールに集合し、バスで土湯温泉に到着後、福島の味を満喫すべく昼飯指定された場所で手打ちそばやカレー、餃子、黒玄米カレーなど各自食事をして土屋温泉にゆっくり入浴しその後少し休憩を挟み土湯温泉を出発し、JR福島駅にて解散。



観光協会主催日帰り温泉ツアーの他にも単独で日帰りプランがある土湯温泉旅館も有るんですよ。観山荘別館 樹泉やホテル山水荘、観山荘別館日帰り温泉樹泉、旅館ニュー扇屋など他にもたくさんの温泉施設で外来入浴が可能です。掛け流しのお風呂や、露天風呂、屋上露天風呂、貸切露天ぶろなど温泉宿泊施設によって充実した温泉が楽しめますよ。土湯温泉旅館を決める方法の一つとして土湯温泉に日帰り入浴をして気に入った温泉があれば次回は宿泊という方法も面白いですね。夏休みは子供を連れて家族全員でで土湯温泉で田舎体験をして自然に触れるのもとてもいい思い出になりますよ!

土湯温泉は唯一ある共同浴場 サンスカイつちゆ「こけし湯」でお風呂を楽しむことが出来ますよ。共同浴場は入浴料が安いのと無料の駐車場があるのがうれしいですね。

>> 土湯温泉近くの ホテル山水荘 オススメプランはこちら!!


かに本舗
ランキング参加中です!!
温泉案内所にきていただいてありがとうございます!
温泉旅行・温泉ツアーの参考になればとてもうれしいです。
よろしければ応援よろしくお願いします!
⇒⇒温泉人気ブログランキングの応援お願いします!!
相互リンク集
相互リンクは随時募集中です。
相互リンク集はこちらです。
最近の記事
最近のコメント
玉造温泉ゆーゆ|日帰り温泉施設 by 上村はるや (06/18)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by ugg bailey button kids 5991 (11/26)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by new balance m1400 レディース (11/18)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by Canada Goose coats (11/15)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by プラダ バッグ 一覧 (11/09)
温泉の疑問
Q1.温泉の貸切風呂で彼氏・彼女また、家族で一緒の入りたいのですが可能ですか?
A1.基本的に貸切時間はその方のご自由に入浴可能です。混浴もOKですよ。しかし、事前にスタッフの方に確認していた方が安心して入力出来ます。
Q2.温泉の評判・評価などを事前に知りたいのですがどこような場所で温泉旅館の評価を知る事が出来ますか?
A1.温泉旅館にもお客様の声の情報は掲載されていますが評判が悪い事をは掲載されていないのではとちょっと不安になる方は、楽天トラベル、じゃらん、一休、JTBなどネットから温泉旅館を予約できるサイトがあり、旅館予約サイトでクチコミ情報を閲覧する事が出来ます。