信州渋温泉外湯巡り:一番湯(初湯)

九番湯:渋大湯と二番湯:笹の湯の間にある温泉街のほぼ中心に近い一番湯:初湯。

やはり宿泊している温泉宿から近い外湯から入りたくなるのですが番号付けされている外湯はやはり番号通り入浴して行くのが筋ですよね。という事でまず一番湯(初湯)へ。一番湯の入口はすっきりした感じです。

初湯のお風呂は床、壁(一部タイルらしきものが・・・。)、浴槽が全てが木造造りなのでとてもほんわか温かみのある浴室です!素朴な雰囲気の浴室の床や、浴槽の枠の木はいい感じに丸みがあります。

木製の湯船から溢れ出る湯は薄く白濁していて、ほのかに鉄のような香りがします。


贅沢にあふれ出るお湯は薄く白濁湯で、一番湯は胃腸によく効く湯として有名で別名胃腸の湯と呼ばれています。


基本的にお風呂は熱いです!源泉から引いているお湯はやっぱり熱かったですが、地元の方がき気遣ってくれてお水を入れてくれ適温で入る事が出来ました。

共同浴場として地元の方も利用され一緒にお風呂に入りながら、○番湯に入ったとか、○番湯はどんな効能があるよとか親切に教えてくれるのも湯めぐりの醍醐味ですね。

湯めぐり手ぬぐいにスタンプを押すのを忘れないように!

信州渋温泉外湯巡り:二番湯(笹の湯 )



>> 信州渋温泉外湯周辺の宿 渋温泉 ホテル西正 オススメプランはこちら!!


かに本舗

信州長野渋温泉外湯温泉巡り

長野県信州渋温泉には石畳の温泉街があり9つの外湯巡りが出来ます。

信州渋温泉街のには大型温泉旅館は一つもなく情緒溢れる温泉旅館が揃っているのが私のおススメでもあります。

宿泊者も外湯巡りを楽しめるのが好評ですが、渋温泉外湯巡りのスタンプ台は”てぬぐい”。てぐぬいには1〜9つの外湯の場所が書かれていてそこにスタンプを押しながら巡るのが楽しいです。

渋温泉外湯はとにかく熱いお風呂が名物で9つのお風呂ごとに源泉を直接引いているので9つのお風呂は異なる効能を楽しめるのも渋温泉外湯の魅力です。


九湯巡りにはご利益があり、9つの温泉を巡り終わったら九(苦)労を流し、育児健康、厄除け、安産、不老長寿などのご利益があるといわれています。

一番湯:初湯
二番湯:笹の湯
三番湯:綿の湯
四番湯:竹の湯
五番湯:松の湯
六番湯:目洗いの湯
七番湯:七操の湯
八番湯:神明滝の湯
九番湯:渋大湯

番外薬湯:信玄かま風呂

足湯:のふとまる

外湯は村の共同浴場として現在も地元の方たちもご利用している温泉です。地元の方との触れ合いも共同浴場の温泉を楽しむ醍醐味の一つですね。

信州渋温泉の外湯巡りをしながら温泉饅頭屋巡りがおススメ。


かに本舗

景勝の宿 浜千鳥の湯 海舟

白浜温泉の景勝の宿浜千鳥の湯海舟(けいしょうのやどはまちどりのゆ かいしゅう)はミカンと梅で有名な和歌山県南紀白浜にある関西で有名な温泉リゾート施設です。純和風の高級旅館浜千鳥の湯海舟は太平洋に突き出している岬の上に旅館があり太平洋が一望出来て絶景の温泉宿泊施設です。館内は廊下にずっと畳が敷いてあり裸足ですごせ、廊下のライトアップもとても雰囲気のあるものです。また浜千鳥の湯海舟では様々な趣向を凝らした旅行プランがあり温泉旅館では珍しい温泉一人旅も可能で温泉宿にシングルルーム完備しています。

ロビーは畳が敷いてあり畳のとてもいい匂いで出迎えてくれます。
浜千鳥の湯海舟でとてもびっくりしたのが無料サービス。貸切露天風呂が無料、夜食の無料ラーメン、湯上り処のアイス、牛乳やヤクルトのサービスの他にも様々な無料サービスがあります。



お風呂は、大浴場露天風呂、梅風呂(梅干を漬け込む樽のお風呂)、露天岩風呂などお風呂の施設もとても充実しそれぞれのお風呂で志向が凝らしてあり景色のとてもいい海を見ながらの入浴はとても気持ちがいいものです。温泉施設でやはり注目されるのが源泉かけ流し。源泉かけ流しでないと温泉ではないという考えの方が最近増えていますがもちろん浜千鳥の湯 海舟も源泉かけ流しです。貸切露天風呂が3箇所あり浜千鳥の湯海舟の貸切露天風呂は予約なしで入力出来る驚きの貸切露天風呂があります。温泉を予約する方法は少し変わっていてなんと先着順!入口の案内板にある利用状況を確認して入浴するんです。しかも入浴無料!こうなれば入らない方が損しちゃいます。海岸混浴露天風呂もあり混浴風呂が初めての方、女性の方など混浴温泉に抵抗がある方も湯あみ着(バスタオルのような浴衣)を着用して入浴するするため敷居がとても低い入りやすい混浴露天風呂になっています。また、海に面したところにある混浴温泉から眺める景色は目線が水面と同じ高さにあり海面をみならが入力できる海岸風呂です。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

お部屋は海が見えるとても清潔な部屋でお部屋全体に薫る木の香りが心地よいですね。注目はお部屋にある源泉掛流しの露天風呂は最高ですね。小さいお子さんがいても家族風呂としても安心して入浴さすことが出来ます。お食事は地元の素材を使った料理がメインで、朝ごはんは温泉玉子と、納豆とセミバイキング方式が人気です。

温泉旅館は仲居さんが浜千鳥の湯 海舟旅館は付かず・離れずで何もなければ部屋へはホテルスタッフの方が来ないシステムになっているのもゆったり過ごせますよ。

浜千鳥の湯 海舟は白浜温泉には素敵な宿が多々有りますが宿泊施設・温泉・お料理・無料の数々の追加サービスなど群を抜いたハイクラスのもてなしをしてくれる温泉で白浜温泉一押しの宿泊施設です。クチコミでもとても人気のある温泉旅館ですよ。

>> 白浜温泉 浜千鳥の湯 海舟 オススメプランはこちら!!


かに本舗
ランキング参加中です!!
温泉案内所にきていただいてありがとうございます!
温泉旅行・温泉ツアーの参考になればとてもうれしいです。
よろしければ応援よろしくお願いします!
⇒⇒温泉人気ブログランキングの応援お願いします!!
相互リンク集
相互リンクは随時募集中です。
相互リンク集はこちらです。
最近の記事
最近のコメント
玉造温泉ゆーゆ|日帰り温泉施設 by 上村はるや (06/18)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by ugg bailey button kids 5991 (11/26)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by new balance m1400 レディース (11/18)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by Canada Goose coats (11/15)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by プラダ バッグ 一覧 (11/09)
温泉の疑問
Q1.温泉の貸切風呂で彼氏・彼女また、家族で一緒の入りたいのですが可能ですか?
A1.基本的に貸切時間はその方のご自由に入浴可能です。混浴もOKですよ。しかし、事前にスタッフの方に確認していた方が安心して入力出来ます。
Q2.温泉の評判・評価などを事前に知りたいのですがどこような場所で温泉旅館の評価を知る事が出来ますか?
A1.温泉旅館にもお客様の声の情報は掲載されていますが評判が悪い事をは掲載されていないのではとちょっと不安になる方は、楽天トラベル、じゃらん、一休、JTBなどネットから温泉旅館を予約できるサイトがあり、旅館予約サイトでクチコミ情報を閲覧する事が出来ます。