九州黒川温泉黒川荘の天然温泉 立ち寄り湯可能

黒川温泉の黒川壮は以前からとても気になっていた黒川温泉旅館の一つ。秋の紅葉がとてもきれいな時期に温泉につかる事が出来ました。黒川壮の場所は黒川温泉街の中心部から少し離れたところにある黒川荘はとても静かな場所でゆっくりするにはとてもいい場所でした。秋のこの季節にしか味わえない木々の色ずく姿も見れ黒川温泉の四季も肌で感じることができました。黒川壮に行く前に入場者600万人を達成した九重夢大吊橋に熊本の紅葉を見てきました。九重夢大吊橋のもみじはとてもきれいで九重夢大吊橋から眺める景色がすごい迫力で圧倒されました。

旅館はとても落ち着いた佇まいで黒川温泉の評判の高い温泉旅館として黒川荘はじゃらんのクチコミでもとても評判がよいのも納得です。

温泉は黒川温泉の源泉かけ流しでにごり湯がとても有名!露天風呂から眺めるびょうぶ岩はきれいにライトアップされて幻想的な雰囲気を味わうことができました。お湯はとても変わった薄緑色に濁った露天風呂でお湯がとてもなめらかで使った後はお肌がつるつるで肌あたりがとてもやわらかい感じ。内風呂は深くしっかりと体を温める事が出来ます。黒川壮のお風呂の数は少ないですが十分満足する事が出来ました。露天風呂のおすすめの時間帯は朝湯がおすすめですよ。


>> 黒川温泉 黒川荘の温泉の泉質はこちら!

お料理の数、ボリュームとも申し分なく、なんといっても味付けがとてもよく、久しぶりにこんなおいしいお料理を頂くことができ大満足。熊本といえばやっぱり馬刺し。それとこちらの方が手作りで作られているいきなり団子がとてもおいしかったです。旅館でおいしい和菓子を食べられるとは思っていなかったです。朝食で黒川壮オリジナルのいりこみそは絶品。あまりのおいしさにお土産に買って帰りました。もう一つお土産に買って帰ったのがまっちゃん漬け。地元の農家の方の手作りで作っている漬物。この季節しかいただく事が出来ないとても貴重なお漬物で人気のお土産のひとつらしいですよ。

お部屋は本館の二間続きの角部屋だったんですがとても広く落ち着いた雰囲気でゆっくりと寛ぐ事が出来ました。少し古い感じのお部屋ですがとてもきれいに掃除されているので気持ちよく過ごす事が出来ました。

黒川温泉の魅力を十分に味わうことができる黒川壮は、もう一度宿泊してみたい黒川温泉の一つになりました。次回は両親を連れて親子で黒川温泉で親孝行をしたいですね。

黒川壮のお風呂は日帰り温泉(立ち寄り湯)もOKらしいので、黒川壮の雰囲気を一度味わうにはおすすめですよ。もしお昼に黒川壮に行かれる時はぜひ食べてもらいたいのが20食限定の手作り四季の野菜のせカレー!!この野菜のせカレーは今回は食べ損ねたので次回は必ず食べてみたいです。

>> 黒川温泉 黒川荘 オススメプランはこちら!!

九州黒川温泉が初めての方にはおすすめの温泉旅館ですよ。


かに本舗

黒川温泉旅館 奥の湯 年末年始の温泉旅行にはおすすめ!

黒川温泉旅館 奥の湯に今回宿泊してきました。黒川温泉は全国でも有名な温泉地ですがなかなか行く機会がなく今回はとってもたのしみでわくわく。今回はレンタカーを利用して熊本観光をしながらということで熊本ICから2時間。寄り道したのでもう少し時間はかかりました。大分の日田ICからだと約1時間でとてもアクセスには便利ですね。電車で来ても事前に連絡すると近くに黒川温泉バス停まで無料送迎をしてくれるサービスもあるので安心ですよ。

今回の黒川温泉旅館はじゃらんNetで決めました。かなりの頻度で温泉旅行に行くときはじゃらんを参考にしているんですが・・・。
>>黒川温泉 じゃらんで人気の温泉旅館をチェック!

温泉旅館はとても静かな場所にある落ち着いた感じの佇まいで、やっぱり魅力は離れ部屋についているお風呂がいいですね。フロントの方はとても親切で丁寧な対応に大満足。初めの受付で愛想がなかったりするとせっかくの温泉旅行も台無しですもんね。全国の人気温泉地の旅館でも評判がいいのは、お料理、温泉いろいろありましすがやはり従業員の方の対応、女将さんの温かい心からの対応が一番と最近つくづく実感しています。

奥の湯の温泉はなんといっても手作りの川風呂を含む9種類のお湯が楽しめること。岩盤浴の無料券もあり、家族風呂も無料で利用できるので至れり尽くせり。しかも露天風呂は女性専用で入浴時間があり滝のライトアップと星空を眺めながら入る露天風呂は最高ですよ。家族風呂も3か所もあり湯加減もちょうどよくゆっくり入ることができました。



お料理はお部屋で食事が可能というのがとてもうれしいですね。夕食は大分名物の豊後牛のステーキ。とてもやわらかくておいしかったです。奥の湯の人気の豊後牛のステーキは一度食べてもらいたい一品です。そのほかにも野菜がとても盛りだくさんで、お肉以上に野菜をおいしくいただくことができました。仲居さんに教えてもらったんですが、こちらのお野菜は自家製で作られたものを使っているそうです。自家製のお野菜はとても安心感がありますね。朝食もとてもヘルシーで温泉たまごはとてもおいしかったです。
夕食のプランはレパートリーが豊富で肥後牛サイコロステーキのほかにも二種盛馬刺&厚切り肥後牛や厚切り肥後牛などもとても魅力的でした。夜食のおにぎりもとてもおいしく頂きました。

お部屋はとてもきれいで二人で十分な広さでゆっくりすることができました。

黒川温泉旅館 奥の湯にはリピータの方がとても多くやはり人気の温泉旅館だなぁと実感しました。黒川温泉に初めて来られる方にはおすすめの温泉旅館です。すでに年末年始の温泉旅館の予約も始まっているので黒川温泉で年越しを予定している方にはおすすめの温泉旅館ですよ。

>> 黒川温泉 旅館 奥の湯 オススメプランはこちら!!


かに本舗

黒川温泉のいこい旅館 人気の混浴露天風呂!

日本名湯秘湯百選宿に選ばれた黒川温泉のいこい旅館。宿の造りはとても素朴な感じで旅館の前には足湯や囲炉裏がありとても素敵な雰囲気の旅館です。さすがじゃらんのクチコミでも人気の旅館だけはありました。黒川温泉バス停から徒歩で行ける距離でアクセスには最適。

お風呂はなんとおどろきの14種類。露天風呂や家族風呂、混浴の露天風呂も3つあり黒川温泉の湯巡りをいこい旅館で十分堪能できるほどの多さ。無料で貸切温泉も利用することができるのでゆっくり温泉を楽しむことが出来ます。温泉の多さに驚きましたが、露天風呂や貸切風呂等全部入ることができました。立ち寄り湯や日帰り温泉も楽しめるのもいいですね。


>> 黒川温泉 いこい旅館 泉質はこちら!!


食事は夕食・朝食とも部屋食でゆっくりくつろぐことが出来ました。地元の食材をふんだんに使われたお料理はどれも美味しく中でも熊本の名物の赤牛やからしれんこんなどを使ったお料理はとても美味しく頂きました。臭みのない馬刺や鮎の塩焼き、おでんもオススメみたいですよ。ビールの好きな方には地ビールがオススメ!
朝食はご飯とお粥さんを選ぶことが出来私は、お粥さんにしました。朝食も夕食同様ボリュームたっぷりでお腹いっぱい。大満足でした。
ぜんざいやジャージー牛乳を使用したアイスクリームや朝食で食べきれなかったご飯はおにぎりにしてくれるなどとてもサービスも良かったです。

お部屋もお掃除がとてもキレイに行き届いて気持よく、空調も整えてあり広々とゆったり過ごすことが出来ました。

従業員さんの対応もとても良く、気持よく宿泊できとてもいい思い出になりました。黒川温泉といえば、全国でも有名な温泉地ですが初めて黒川温泉にこられる方やまだいこい旅館に宿泊されていない方など、絶対お勧めの宿です。

これから夏休み旅行で温泉旅行を大家族で計画されている方には、一棟貸切で宿泊可能な別館だんだんがオススメですよ。

>> 黒川温泉 いこい旅館 オススメプランはこちら!!


かに本舗

南阿蘇温泉ある「湯処和み乃癒」家族風呂

熊本県阿蘇にある南阿蘇温泉 癒しの里伊織 に併設されている湯処 和み乃癒。

湯処 和み乃癒は立派な門をくぐって奥に大きな民芸風の建物で受付をし、受付を抜けると貸切家族風呂の建物が10部屋並んでいます。しかもすべての家族風呂が露天風呂ととっても贅沢感満載。

露天風呂の家族風呂は美肌作用の高い利休色と言われる濃厚なお湯の源泉をそのままかけ流し。ゆっくり温泉に浸かりながら阿蘇の山並みを眺める贅沢な時間を過ごすことが出来ました。


肥後街道 南阿蘇温泉 癒しの里


貸切家族風呂は毎回、お湯を入れ替えるるのでとても清潔感があるお湯に疲れるのも人気のひとつ。

家族風呂のお部屋にはJR 豊肥線の駅の名前がつけられいるのもチェックポイント。脱衣所は家族が利用するには十分な大きさ。畳敷のベンチ風の腰掛もあり、赤ちゃんのおむつ交換スペースにも使用することが出来ますよ。

露天風呂までは、ドアが2つ有り寒さ対策も完璧です。

じゃらんで人気の肥後街道 南阿蘇温泉 癒しの里の詳細をチェック!!

湯処和み乃癒の近くには阿蘇カドリードミニオンがあり、天才!志村どうぶつ園に出演中の天才チンパンジー パンくんはここの出身。夏休みイベントもいろいろ企画されているのでお子さんと一緒に動物園に行ってゆっくり温泉で疲れを癒すツアーを楽しむのもいいですね。

春は一心行の大桜はとても綺麗ですよ。


かに本舗

はげの湯温泉 旅館山翠で混浴温泉


混浴温泉が楽しめる熊本県の標高800mに位置するはげの湯温泉の旅館山翠。はげの湯温泉街の一番高い場所にたつ温泉旅館でリニューアルしてまもないということでとても綺麗で落ち着きのある館内でした。




温泉は館内に内湯がひとつ、あとは露天風呂があり家族湯や、露天風呂でゆっくり疲れを癒すことが出来ました。はげの湯温泉山翠には、混浴露天風呂が脱衣所は男女別々で湯船にある大きい岩を境に男女が分かれるようになっているので混浴温泉が初めての方でも安心して入浴出来ます。混浴露天風呂から眺める景色は絶景で、温泉街が一望できる爽快な眺めにとてもうっとりしてしまいます。泉質はとてもやわらかな肌触りのアルカリ性硫黄泉。トロトロのお湯でお肌がとてもすべすべになりました。
>> 山翠の詳しい泉質情報はこちら!!

個人的におすすめなのは、朝の混浴風呂。独り占め出来てゆっくり疲れを癒すことが出来ますよ。


お部屋は離れ部屋でとても清潔で小さいながらも掛流しの露天風呂やサウナがありゆっくり入ることが出来、お部屋からはこの季節ならではの蛍の自然の幻想的な風景に出会えてとてもリラックスすることが出来ました。一番高台にあるとても眺めが良く最高のロケーションでした。

食事な広い個室でゆっくり新鮮な海の幸が満載でとても満足。創作的なお料理でお刺身の盛り合わせがとても美味しく量も言うこと無しでお腹いっぱい。食後のコーヒーのサービスもとても美味しく頂きました。話を聞くと魚料理は天草生まれの女将さんの親戚の漁師の方から仕入れる新鮮なお魚を使っているそうです。朝のジャージー牛乳はとても新鮮で本場熊本ならではの味で大変美味しかったです。

今まで全国の温泉旅館に止まった中で一番びっくりしたのが、シェイカーを触れる仲居さんがいた事。とても美味しいカクテルを仲居さんに作ってい頂くなんて思ってもいませんでした。熊本県といえば、黒川温泉が有名ですが旅館山翠もとても贅沢な時間を過ごすことができ、お風呂、料理、サ−ビス等とても満足なる温泉旅館ですよ。

>> はげの湯温泉の旅館山翠 オススメプランはこちら!!

今度は、冬に牡丹鍋を食べにまた熊本の温泉にゆっくり癒されにきたいです。


かに本舗

黒川温泉旅館山河|泉質抜群で乾燥肌冷え症に最適

九州の温泉旅行で人気のある黒川温泉。黒川温泉街から少し離れた場所にある自然に囲まれている旅館山河はとても癒される秘湯の一軒宿。館内は品の良い調度品と磨き上げられたピカピカの床がとても綺麗で清潔感があります。黒川温泉名物の温泉手形での湯めぐりも楽しめる温泉宿です。露天風呂巡りで温泉街までは送迎があり地ビールも楽しめます。



泉質の異なった2つの源泉を持つ温泉旅館で露天風呂、内風呂、露天の貸切風呂、家族風呂、部屋のお風呂と温泉がとても充実しています。内風呂と家族風呂の檜、切石には温度の低い45度ほどの硫黄泉が注がれて露天風呂はとても開放感あるお風呂で自然を満喫しながらとてもリラックス出来ました。宿泊する時は黒川温泉巡りを予定していたんですが旅館山河館内だけで十分黒川温泉を満喫する事が出来ました。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

夕食は部屋だしで、子連れや高齢者の方と宿泊する時はうれしいサービスです。食事は地元の食材を使ったお料理で大変満足。器もとても綺麗で目でも楽しませてもらいました。鍋の後の雑炊が何とも言えませんね。量も多く大満足です。朝食後のコーヒーのサービスがありました。子連れ旅行の方などは朝食を出してくれる場所など相談に乗ってくれますよ。お部屋が広くて二人での旅では、もったいないくらいで貸し出し用のDVDプレーヤーもあり時間を有意義に使う事が出来ました。旅館の接客、雰囲気、温泉、部屋、食事など大変満足出来る風情ある温泉旅館でした。

>> 黒川温泉 旅館 山河 オススメプランはこちら!!

旅館山河に日帰り温泉を楽しむなら露天風呂と内湯は浴室が別々ですが、両方に入浴しても500円。片方だけの入浴でも500円。一ヶ所でも二ヶ所でも同じ入浴料であれば両方入るダブル入浴がお得ですよね!!近くには源泉かけ流しの露天風呂がすべての客室にあるこうの湯もありますよ。これからのシーズンは卒業旅行で黒川温泉を満喫するのもオススメですよ!

黒川温泉と言えばやはり入浴手形で湯巡りツアーがオススメ。浴衣姿で下駄を鳴らして黒川温泉街巡りが黒川流の楽しみ方。
日帰りでも楽しめ、各宿や風の舎で入浴手形を購入する子が出来ますよ。入浴手形の料金は一枚1200円です。


かに本舗

黒川温泉 ふもと旅館|貸切風呂山里湯宿

ふもと旅館は黒川温泉街のほぼ中心にあり共同浴場の元湯「地蔵湯」の近くにある温泉施設で黒川温泉の他の宿泊施設との違いはなんといっても貸切風呂の数の多さですね。驚くほどの大きな湯舟はないですが、ふもと旅館にあり数多くのお風呂はそれぞれが個性的な造りなものばかりで入浴する楽しみがあります。黒川温泉の名物でもある入浴手形で黒川温泉のお風呂を満喫できますがふもと旅館に宿泊する時は湯めぐりの入浴手形は必要ないです。館内はとても落ち着きのある造りで風情がある建物で、雰囲気がとても良くゆっくりすることが出来ました。

>> 黒川温泉 ふもと旅館の泉質情報!!

ふもと旅館の最大の魅力は12種類15個の温泉は黒川温泉随一です。様々な種類のお風呂がとても近くにあるので気軽に楽しめます。そのうち9個は館内から一度外へ出て入浴になります。温泉巡りが宿の中で出来るのがとても贅沢ですね。残念ながら部屋付き露天風呂はないですが貸切風呂や家族風呂などとても数が多く貸切り家族風呂は予約が不要で温泉が空いていればいつでも入浴が可能な露天風呂で無料で利用が出来るのがとてもうれしいです。黒川温泉名物のお風呂巡りでは味わう事が出来ない宿泊者専用の温泉が6つもありとてもお得感があります。私の中で勝手に思っているんですが黒川温泉名物の立ったまま木の棒につかまり浮遊感覚を楽しめる立ち湯がとても気に入っています。立ち湯はお風呂の手前から奥に進むに従ってお風呂が深くなって、一番深い所で150センチもあり、中央の木柱につかまって力を抜くと何とも言えない気持ち良い感覚を体験することが出来ます。開放感と泳ぐこともできるくらいの広さは別府温泉や湯布院温泉などでは体験できない温泉ですよ。その他にも檜風呂はこじんまりした浴室の中に超音波の泡が楽しめ温熱効果や女性の方には美肌効果や腰痛などにも効果があるそうです。ふもと旅館は数ある黒川温泉郷の中では温泉に入りながらの景色は期待できませんが温泉の数を楽しむ目的で楽しめます。

お食事は季節感のある素材を丁寧に料理され、熊本名物の肥後牛ステーキや南阿蘇産アユの塩焼き、馬刺しは生臭さはなくとても食べやすく地産の新鮮なお野菜お野菜は近隣の農家で栽培されたものを使用しているらしくとても美味しかったです。食後のデザートのジャージー牛乳プリンもとーっても美味しく、食事に大満足でした。繊細で上品な味付けと盛り付けは特に女性から人気があるのも納得のお料理ですね。食事の最後の十穀米のお茶漬けが胃に負担をかけないとても体に優しい感じがして大満足。食事をする場所はお部屋でゆっくり食べる事も出来、グル−プであれば別個室で食事をする事も出来ますよ。

>> 黒川温泉 ふもと旅館の口コミ情報!!



お部屋にはるアメニティーにはクレンジング化粧水など女性にとても嬉しいサービスがついてました。

ふもと旅館は日帰り温泉も楽しむことが可能で、食事付きで貸切風呂を楽しめる日帰り貸切り温泉プランもありますよ。

黒川温泉の中心地近くにあるふもと旅館からは歩いてすぐの所にお土産やさんもあり、黒川温泉街の観光にはとても良いところで雰囲気も味わうにももってこいの温泉旅館です。しかし残念な事にふもと旅館の全てのお風呂を征服することは出来ませんでが次回ふもと温泉宿泊時のたのしみにとっておきたいと思います。

>> 黒川温泉 ふもと旅館 オススメプランはこちら!!


かに本舗

黒川温泉夢龍胆別館花泊まり

黒川温泉 夢龍胆花泊まりは黒川温泉街中心街から少し外れた静かな場所にある温泉旅館です。自然が豊かた場所にあり近くには川のせせらぎが聞こえる癒し空間を演出した心地よい温泉宿です。昭和の雰囲気が漂う平屋建ての旅館は贅沢な別荘でゆっくりくつろいでいる感覚を味わう事が出来ますよ。部屋数もとても少ないのでざわざわしな感じは一切ありません。湯巡りで有名な黒川温泉ですが夢龍胆花に宿泊すれば、送迎を無料でしてくれるサービス付なので、入浴手形を利用しての黒川温泉外湯巡りや夢龍胆花の姉妹店の夢龍胆の温泉(大浴場や露天風呂)が全て無料入浴ができます。黒川商店街でお土産を購入するのもとても便利ですよ。

お風呂はヨモギ、スギナ、ローズマリー、ジュウヤク、イチョウの5種類の薬草を使用したこだわりの薬草湯が楽しめます。温泉は本館の夢龍胆まで無料送迎バスで移動し入浴する事が出来ます。露天風呂や檜を使用した岩盤浴などあり、開放感がある露天風呂は石造りの素敵なお風呂でした。



お部屋のお風呂は驚きの源泉かけ流し。石造りの素敵なお風呂があり地下から汲み上げている24時間掛け流しの温泉を満喫する事が出来ます。お部屋の温泉は口コミでも評判で皮のせせらぎを聞きながらいつでも好きな時に温泉を楽しめ泉質も最高。黒川温泉の湯巡りもいいですが開放感あるお部屋のお風呂でゆっくり温泉三昧っていうのもいいものですね。お部屋は檜風呂のお部屋と石風呂のお部屋の2タイプでとても広いのにびっくり。窓を開ければ川のせせらぎを聞こえ、持ち込み食材を簡単な調理が出来るキッチンやバルコニーがあり一軒家感覚のお部屋です。キッチンがあるので赤ちゃんなど子連れ旅行にも非常に便利です。畳の上に布団を敷くタイプではなくセミダブルの大きめのベッドでぐっすり眠る事が出来ますよ。お部屋のテレビにはDVDデッキ付なので映画や子供用のアニメなどのDVDを持参すれば温泉旅館で楽しむ事が出来ます。

お食事は本館の夢龍胆花の食事処でカーテンで仕切られ個室感覚で食事をする事が出来ます。無料で送迎してくれるので移動はとても便利です。食事のボリュームは申し分ありません。熊本の肥後牛や季節のお野菜などをおいしく頂けます。中でも秋の定番でもある松茸の土瓶蒸しと竹焼きパイ包みはとってもおいしかったです。朝食は部屋食でシェフの手作り焼きたてパンが口コミでも人気で、とってもおいしいパンとマーガリンが最高です。米粉パンはモチモチ感がなんとも言えないですね。

黒川温泉で自然を肌で感じる事が出来る静かな落ち着いた温泉旅館を探している方にお勧めの温泉旅館です。福岡から黒川温泉までは西鉄高速バスが運行する直行高速バスが便利で料金も安くお得ですよ。

>> 黒川温泉の夢龍胆 花泊まり オススメプランはこちら!!


かに本舗

黒川温泉お宿野の花|自家菜園お野菜がおいしい

黒川温泉のお宿野の花は九州熊本県にある老舗温泉旅館。黒川温泉外から少し離れた場所にあり母屋以外に離れ部屋が6部屋とこじんまりした温泉旅館でお忍び旅行やカップル旅行に最適。一戸建ての離れ部屋は他の宿泊客の方と顔を合わすことがなくプライベート感を感じる事が出来ます。黒川温泉のバス停から無料送迎がありアクセスは非常に便利です。温泉旅行で最近はクレジットカードを良く使うので利用可能というのもうれしいです。



黒川温泉は入浴手形があり購入すると黒川温泉3箇所に入浴出来る割安のチケットがあるのですが今回はお宿野の中で温泉を十分に楽しみました。離れ部屋には露天風呂、母屋に大浴場、露天風呂と温泉は充実。黒川温泉独特のにごり湯源泉かけ流しで硫黄の臭いもあり泉質は最高。大浴場はとても開放感があり貸し切り状態。趣のある露天風呂も良かったんですが離れ部屋についている貸切露天風呂の隣には川が流れ、気分的にもゆっくりくつろぐことが出来も景色も最高でした。内湯、露天風呂など清潔感がありお部屋はもちろん、お風呂にもタオルも完備されているので手ぶらで入浴できるのがいいですね。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

部屋食でゆっくりくつろぎながらのお食事だったんですが地元の食材を使用し作ったお料理はとても新鮮でおいしかったです。中でも野菜料理は自家栽培で作られているらしく通常の温泉旅館のお食事と違い体にとても優しい感じがして良かったです。黒川名物の馬刺しも食べておきたい一品ですね。夕食後のデザートもとてもおいしかったです。

お部屋は離れの広々とした小民家風の落ち着きのある雰囲気でゆっくりとくつろぐことが出来ます。お部屋にはコーヒーメーカーや麦茶が冷蔵庫に入っているなど飲み物のサービスも充実。離れにはバリアフリー対応のお部屋もあるので体の不自由な方や高齢者の方にも安心して宿泊できると思いますよ。

黒川温泉の自然を満喫しながらのんびりと静寂感ある田舎風の宿を探しているならお宿野の花はおススメのお宿です。

>> 黒川温泉 お宿 野の花 オススメプランはこちら!!


かに本舗

杖立温泉泉屋で温泉・スイーツ巡り

熊本県にある杖立温泉に行ったのが今回が初めて。杖立温泉の純和風旅館泉屋が今回のお宿。泉屋温泉旅館の建物自体はとても古く学校の校舎を思い起こすような風貌で木造三階建ての私好みの温泉旅館でした。泉屋がとても面白く感じたのが玄関が2つあるところ。メインの道路からと温泉街から入る玄関の2つ。泉屋旅館は映画の中で2つの旅館として撮影された珍旅館!館内は木のぬくもりがとても心地よく囲炉裏や廊下など古さの中に温かさがあります。廊下はツルツルで裸足でつい裸足で歩いてしまいました。廊下の艶はワックスを使わず木材を磨き上げられたものなんだそうです。



泉屋のお風呂には大浴場、露天風呂、貸切家族風呂、石庭園風呂、うたせ湯、むし湯など温泉施設が充実しており気に入ったのが岩風呂とむし湯。お風呂も広いんですが岩もとても大きく露天風呂感覚でゆっくり浸かる事が出来ました。岩風呂の横にむし湯があり温度はちょうど良くスチームが体をぽかぽかにしてくれます。外から見ると首だけでてちょっとカッコ悪いですがそんなことお構いなしです。蒸し風呂は横になって寝る感じで蒸気サウナと違ったよさがありました。蒸気ミストが代謝を促し肌にも気管支系にもいいらしいです。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

泉屋旅館の前にある温泉の蒸気を利用したなごり蒸し釜は無料で利用できるので産直販売所で新鮮な朝とれたお野菜を購入し温泉蒸気蒸し器で温野菜やゆで卵(これは温泉卵になるんでしょうか?)を自分で作れるのもとても楽しかったです。九州では湯布院温泉や黒川温泉など人気の温泉激戦区ですが杖立温泉は隠れた秘湯って感じで女将さんや若女将さんをはじめ従業員の方もとても温かみがあり心からくつろぐことが出来ました。温泉の新しさや派手さを求めず癒し空間を求めるなら湯地場として古くから愛された杖立温泉はおススメですよ。九州にビジネスに来られる方にも非常に人気のある温泉旅館というのも納得!

おっと、忘れてならないのが泉屋のほうじ茶プリン!杖立にはプリン街道がありプリンの食べ歩きが楽しめますが私のお気に入りは今回宿泊した泉屋の小国ジャージー牛乳とほうじ茶を使った滑らかなほうじ茶プリンが一押しです。

>> 日奈久温泉 旅館 泉屋 オススメプランはこちら!!


かに本舗

山の宿 新明館|やまのやど しんめいかん

黒川温泉の山の宿 新明館は明治創業以来の老舗旅館で橋を渡って館内に入る少し変わった造りでとても新鮮でした。昔の民家風の館内は剥製のフクロウがお出迎えしてくれ、落ち着いた雰囲気で趣のある感じの温泉施設です。山の宿 新明館が川沿いにあるので川のせせらぎの音に癒されますよ。黒川温泉は入湯手形による露天風呂巡りが人気で新明館にも入浴手形利用で立寄り湯に来られる方も結構いました。新明館は黒川温泉の中心地にあり、露天風呂巡りをするにもとても便利な場所です。



お風呂は源泉掛け流しで黒川温泉で唯一の洞窟風呂は新明館の人気の秘湯でその他にも5つのお風呂がありとても充実した温泉施設です。洞窟風呂は意図的に照明を暗くし洞窟の幽玄なイメージを演出しドキドキしながら楽しく浸かる事が出来なかなか普通のお風呂では味わえない良さがありました。洞窟温泉はぜひお勧めしたい温泉です。その他にも家族風呂や混浴の露天風呂などそれぞれにとても気持ちよかったです。細やかなサービスですが温泉の休憩所にはコーヒーや水が囲炉裏側に準備されており、お風呂の時間があっという間に過ぎるくらい充実した一時を楽しく過ごす事が出来ました。

お部屋は日本家屋で雰囲気があるとても落ち着いた雰囲気のお部屋で清潔感がありとても気に入りました。カップル旅行・夫婦での旅行から、大人数の団体旅行でも宿泊出来るらしいですが私が宿泊した時は団体旅行者がいなかったんでゆっくり過ごす事が出来ました。お部屋は自動開閉のウォシュレットトイレやとても柔らかい掛け布団など、小さいことですがとても居心地がよいお部屋でした。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

食事は囲炉裏会席で囲炉裏の部屋で食事をしたのですが、豪華な食事ではなかったのですが地元の旬の食材を使用し黒毛和牛肉や馬刺しや鮎の塩焼きや旬の山菜の天婦羅などなど素材を活かしたお料理でした。子持ち鮎の焼き加減が足りない場合は自分で炭火で焼き上げて食べるのもとても良かったです。朝食は8時からで時間に合わせて行き熱々のご飯もを食べる事が出来ました。体に優しい食材を利用したお料理はとても人気で、リピ−タ−の方が多いのも納得ですね。

子連れ家族旅行をされている方もいたのですが、子供さんにもとても親切に対応していた従業員の方をみてこちらも和やかな雰囲気になりました。子供連れの方はお部屋でお料理を頂くことが出来るみたいなので周りに気を使わず安心して食事が出来ますよ。

今回の黒川温泉旅行はあいにくの雨でしたが雨の黒川温泉もとっても情緒がありある意味とても記憶に残る温泉旅行になりました。

>> 黒川温泉 山の宿 新明館 オススメプランはこちら!!


かに本舗

旅館やまの湯

黒川温泉のやまの湯は熊本県南小国町にある隠れ家的で落ち着いた雰囲気の温泉施設で、川端通り沿いに位置する旅館やまの湯は黒川温泉街のちょうど中心部にあるので入湯手形で黒川温泉の露天風呂めぐりにとても便利な場所にありますよ。



お風呂は黒川温泉の中心部にあるので、温泉には少し不安はありましたが、お風呂は5種類あり露天風呂、内湯、家族風呂とも文句なしです。家族露天風呂が開放感がありとても気に入りました。屋外にある家族露天風呂は石造りでお風呂に行く小道から眺める上川端通りや丸鈴橋などの景色も楽しみの一つです。貸切の家族露天風呂で一番驚いたのが洗い場がなんと畳!!!初体験でしたが畳の洗い場はとても気に入りました!! その他にも黒川温泉郷を一望でき高台にある露天風呂は石で囲まれ山の斜面を利用した自然を楽しめる温泉も気持ち良く入浴する事が出来ました。お風呂はキレイで温泉はほのかに香る匂いがまたいい感じです。 お風呂は貸切露天風呂をはじめ、内風呂もかぎ付きなので安心て入浴が出来ました。炭風呂に入浴できなかったんが残念でした。お風呂全体が炭でできているの?未だ気になってます。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

お食事は全室部屋食なので気兼ねなく周りを気にせずにゆっくり食事を楽しむ事が出来ますよ。私は囲炉裏を囲んで頂くヤマメ、田楽、焼き肉、デザートなどなど四季折々に食卓を彩る食材と一緒に楽しむ事が出来、料理の品数が多く、食べ切れないぐらいのボリュームで満腹になりました。従業員の方が食べきれなければ残されて下さいねという気遣いもとてもうれしかったです。女将さん手作りのお味噌は隠れた逸品です。その他にも旅館やまの湯自家製の梅酒は甘くてまろやかで最高でした!
お部屋それほど広くないのですがゆっくり過ごすことが出来ました。部屋数もそんなに多くないので団体ツアー客の方もいなく、落ち着いた雰囲気を楽しむ事が出来ました。

旅館やまの湯はとても落ち着きのある旅館で清潔観があり、お部屋やお風呂などとてもきれいに掃除がされ従業員の方の対応もとても気持ちが良かったです。旅の醍醐味でもある心地よい温泉とその土地ならではの味覚を満喫できる黒川温泉の温泉宿におススメです。

>> 黒川温泉 旅館 やまの湯 オススメプランはこちら!!


かに本舗

御客屋|おきゃくや

黒川温泉御客屋は熊本県南小国町にある黒川温泉で一番古い純和風の老舗旅館です。温泉旅館にきた〜って感じのとても素敵な旅館でした。レトロな感じでとても良い雰囲気の館内は隅々まで掃除がいきとどいておりとても気持ちがよかったです。



お風呂は男女別内風呂、混浴・女性用露天風呂、貸切内風呂などとても充実しています。家族風呂は窓も無くこじんまりとした内風呂 ですが二人でゆっくりした時間を感じる事が出来時間を気にせず入浴できました。弱酸性で鉄分が多いお湯は少し茶色で、お肌がツルツルしてとてもよいお風呂でした。その他にも宿泊者専用の半露風呂はちょっと変わった温泉で天立ち湯・寝湯など楽しめる珍しい温泉もあります。日帰り温泉では入浴出来ないのでぜひ宿泊されることをお勧めします。黒川温泉を楽しみに来た時は黒川温泉街を散策もかねて外湯巡りも楽しみの一つですがお客屋の温泉だけで満足し、今回は外の湯巡りはしませんでした。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

お部屋も純和風でとても落ち着いた雰囲気で茶香炉の香りが何だか懐かしく癒される香りでとても心地よく感じました。2人で宿泊したのですがクチコミなどでは狭いといったコメントがありましたがそれほど狭いと感じる事はありませんでした。温泉につかりっぱなしでお部屋にあまりいなかったんで気にならなかったのかもしれません。それほど、温泉はとてもよかったです。

お料理は品数が豊富で地元の食材にこだわり、旬のお野菜を中心と致しました田舎料理でとてもあっさり食べられました。馬刺しや小国黒豚、肥後牛・肥後の赤鶏など熊本名物の食材も楽しむ事が出来ますよ。無農薬米を使用したお米もとてもおいしかったです。お料理の量も申し分ありません。満腹です^^

黒川温泉の御客屋にふらっと手ぶらでお風呂に入りに来てもOKです!有料なものはありますが基本的に石鹸、シャンプー、ドライヤーなどは無料で使用できますよ。

黒川温泉に一人で温泉旅行に来られた時には大人の雰囲気を感じる事が出来、黒川温泉の歴史と情緒とぬくもりを感じられる温泉旅館の御客屋がお勧めですよ。

>> 黒川温泉 御客屋 オススメプランはこちら!!


かに本舗

お宿 のし湯|おやど のしゆ

温泉の聖地、熊本県は全国的に有名な黒川温泉街があり露天風呂巡りで有名な温泉地です。黒川温泉街の特徴でもある雑木や、黒を基調とした建物、露天風呂など黒川温泉街全体がバランスのとれたまとまった雰囲気の温泉街でわたしがとても好きな温泉街の一つです。黒川温泉街から少し外れた場所にあるお宿 のし湯は静かな風情を保ってとても落ち着きのある場所です。建物は外観、内装共とても風情がある純日本風のこじんまりした温泉旅館で外観は昔ながらの田舎の家をイメージさせとても懐かしい気持ちになりました。1日9組だけの極上の空間を提供する隠れ宿の雰囲気がとても気に入りました。



お風呂は大浴場 露天風呂 貸切風呂・貸切露天の家族風呂など源泉かけ流しで温泉はとても充実しています。貸切内風呂で日帰り入浴も可能ですが、宿泊客と日帰り露天風呂に入浴されるお客さんとは、入浴できるお風呂が違い、お宿 のし湯の温泉を満喫するならやはり宿泊が一番。宿泊客専用の貸切湯がとても良かったですよ。大自然に温泉が湧き出しているような空間・雰囲気を大切にされている貸切露天風呂の雰囲気はなんとも言えない最高のお風呂ですね。お宿 のし湯に宿泊された際にはぜひ貸切湯には入浴し自然の雰囲気の爽快さを味わってほしいです。お風呂はきれいにお掃除が行き届いて、アメニティも充実して気持ち良く過ごせました。黒川温泉の自然を守るためにと、お風呂で使用するせっけんは全旅館で自然にやさしいカモミールなどの植物油を使用しているのをしってお宿 のし湯の地元のくお川温泉を思う気持ちがとても伝わってきました。。

お部屋は離れ部屋に1泊でしたが、天井が高い落ち着きのあるお部屋で清潔感もありとても寛げました。お部屋も十分広くてゆっくりくつろぐ事が出来ました。
食事は季節の食材を生かしつつ一品一品彩りある繊細な品に濃味、薄味などブレない味付けで全体的に優しい、四季折々の料理を堪能する事ができました。子連れ旅行の方などは部屋食事が可能で家族ゆっくり過ごすこともできますよ。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

お宿 のし湯はさりげないおもてなしがうれしいオススメの宿です。今回はじゃらんの口コミ情報もチェックして、お宿 のし湯に決めたのですが、従業員の方のさりげない対応や食事の内容がとても良く、お料理の出てくるタイミングはバツグン! クチコミどおりのとても気配りの行き届いた接客、清潔で広々としたお部屋に加えて、何といっても夕食が最高でした。館内到る所で木ぬくもりを感じられるお宿 のし湯にぜひまた訪れたいです。

>> 黒川温泉 お宿 のし湯 オススメプランはこちら!!


かに本舗

湯峡の響き 優彩|ゆきょうのひびき ゆうさい

黒川温泉の湯峡の響き 優彩は熊本県南小国町の全国的にも有名な黒川温泉街にある温泉施設で、黒川温泉街の中でも真ん中程にあり黒川温泉の湯巡りをする拠点としても人気があります。黒川温泉街の雰囲気を味わうには最高の宿泊ポイントです。



湯峡の響き 優彩の特徴の一つがお風呂の種類が豊富さ!館内のお風呂は7種類と充実しており、温泉毎に趣向を凝らしとても楽しく入浴できました。中でも竹林の湯は温泉の周りが竹に囲まれ景色もよく風情があってとてもいい温泉でした。立ち寄り温泉では味わえない宿泊者専用のまほろばの湯場や貸切風呂も楽しむ事が出来ました。貸切露天風呂は、予約が入っていなければ何度でも入浴を楽しむ事が出来るのもよかったです。温泉から上がって個人的にとても気に行った場所がテラスの休憩スペース!とてもいい雰囲気で、川のせせらぎを聞きながらゆっくりする事が出来ました。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

お部屋でゆっくりお食事が出来、女性に人気の食後のデザートは湯峡の響き 優彩らしいとても手の込んだデザートで嬉しかったです。私は畳の固さが好きなので、湯峡の響き 優彩の畳ベッドにはとても気に入りました。やわらかいベットでないとダメっていう方は低反発マットの貸出しを行っているのでフロントに連絡するといいですよ。

スイーツがお好きな方にとっておきの情報です。
湯峡の響き 優彩のセレブプランはパティスリー麓の湯峡の響き 優彩限定のオリジナルスイーツを食べることが出来るんです。パティスリー麓のオリジナルスイーツはぜひ食べてもらいたい一品です。優彩の旅館の中でもお土産として、熊本名物 いきなり団子は氷川きよしさんお気に入りの有名な薩摩芋と塩味の効いたおまんじゅうやペイクドチーズケーキなどがおススメです。優彩の宿泊ではスイーツ三昧で大変満足しました^^

黒川温泉ランキングの中でかなり上位にランクインです。次回黒川温泉に宿泊する際は湯峡の響き優彩はまた宿泊したい旅館の一つになりました。次回湯峡の響き優彩の予約の際はとても魅力的なプランが多くどれにしようか迷ってしまいます。

黒川温泉の湯めぐり手形で湯峡の響き 優彩の温泉に入浴される際は、温泉設備がとても充実している夜の9時以降からがお勧めですよ。

>> 黒川温泉 湯峡の響き 優彩 オススメプランはこちら!!


かに本舗

いこい旅館

黒川温泉のいこい旅館は南小国町にある黒川温泉川端通りにある温泉宿です。黒川温泉は日本の温泉ランキングで日本一に選ばれるなど日本屈指の温泉街です。観光情報誌じゃらんや温泉のクチコミランキングでもいつも上位にランクインされていて黒川温泉の予約をするのが難しいとまで言われている人気温泉。温泉街の雰囲気を楽しむには絶好のスポットです。黒川温泉のいこい旅館に露天風呂巡りされる方は囲炉裏の間と無料の足湯を目当てに来られる方も多いです。足湯で温泉仲間を見つけるのも楽しいですよ。黒川温泉の露天風呂めぐりなら、いこい温泉は黒川温泉街の中心部にあるのでとても便利ですよ。



お茶菓子のおまんじゅうはとても美味しくて、いこい旅館でもらうおまんじゅうは黒川温泉地元の婦人会の方の手作りの物で、保存料等を一切使用していないので嬉しいですね。源泉かけ流しの温泉で作った温泉ゆで卵を囲炉裏に腰掛けて食べるのもとてもいいもんですよ。温泉卵があまりにも美味しすぎて食べすぎてしまいました。

カップルや家族旅行に最適な温泉でお風呂は全部で13個。家族風呂、貸切温泉など個性的な温泉がとても充実しています!中でも竹につかまりながら入浴する立ち湯がとても気に入りました。日本の名湯秘湯百選混浴露天風呂は残念ながら入りそびれてしまいました。いこい旅館の温泉は美人湯とよばれる女性用露天風呂で有名で女性のお友達同士で温泉旅行に来られている方もいました。湯上りにはフロントにあるヨーグルトやビール好きの方には地ビールがオススメです。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

お部屋は和風レトロ調で2人で宿泊するにはとてもちょどいいサイズで、お部屋も静かで落ち着くことが出来、布団シーツなど清潔感がありとても気持ち良く過ごす事が出来ました。

食事は熊本阿蘇の旬の幸を使用したお料理で田舎風のお料理でした。熊本名産霜降り馬刺はぜひ食べてもらいたい一品です。その他にもいこい旅館さんオリジナル梅酒もとても美味しかったです。夕食・朝食ともに、部屋食ではなかったのですがお食事処はすべて禁煙であまり苦痛ではなかったです。部屋食で食事を是非したい方はお部屋食プランを選べば部屋食で食事をする事が出来ますよ。大根おろしや芋粥はとても体に優しい朝食をとることができました。

女性用露天風呂が充実している美人の湯いこい旅館のお土産は女性の利用客が多く温泉化粧水がとても人気だそうです。

いこい旅館は、足湯もそうなんですが日帰り温泉にも対応して、日帰り温泉旅行をするのにももってこいの温泉宿ですよ。立ち寄り湯に何となく行くのにも感じのよい温泉宿ですよ。ちなみにお昼の食事をする事が出来るので温泉に入って、お食事っていうプランも!

>> 黒川温泉 いこい旅館 オススメプランはこちら!!


かに本舗

ふじ屋

黒川温泉のふじ屋は熊本県にある温泉旅館で、温泉旅館はこんな建物だと言わんばかりのとてもどっしりとしたなんとも懐しい感じの雰囲気が漂う、木の温もりが肌で感じられる旅館です。ふじ屋の周りはやまびこ旅館、帆山亭、やすらぎの夢別荘 きらら、ふもと旅館などとても風情のある温泉宿が立ち並んでいます。玄関はとても落ち着きのある門構えをしています。玄関から中に入ると吹き抜けのロビーがとても開放感があり、館内の細かい装飾にも季節感・統一感があり手入れの行き届いた清潔感が心地よく、とても落ち着く空間を提供してくれます。黒川温泉は全国でも有名な温泉地でもあり風情ある温泉地としても有名で、温泉街の散策もいいですよ。ふじ屋旅館について出して頂けるお茶でほっと一息出来るのが温泉宿までの移動の疲れを癒してくれます。



お風呂は、ゆったりと入る事が出来る家族風呂や大浴場があり、度どちらも足元に木が敷かれてとても心地よく入浴する事が出来ます。貸切風呂もあり、家族、カップルなどでゆっくり温泉を楽しむ事が出来ますよ、貸切温泉といえば競争率が高いイメージがありますが部屋数が少ないので意外と取りやすいですよ。お風呂に入りながら、緑と川のせせらぎを聞きながら、天然温泉を楽しむ事が出来ます。お部屋から温泉まではすごく近いのもうれしいですね。温泉を飲む事も出来ますのでお試しあれ!ふじ屋には露天風呂がないのが少し残念でしたが、歩いて10分程の場所に姉妹館の、のし湯の露天風呂も無料で利用することができるので、いいかなぁという感じです。 行きは送迎で、帰りは散歩がてらプラプラ温泉街を散策しながら帰ってくるというのも風情があっていいですよ。温泉にはいって火照った体を冷たい風が心地よく感じます。温泉の名前が千の湯、千尋の湯で、千と千尋の神隠しのような名前だな〜と思いました。

>> 泉質・効能の詳しい情報はこちら!!

お料理は今風の和風創作料理で大皿に盛り付けられた料理はとても繊細な味つけで手の凝った美味しい食事を食べる事が出来ます。黒川温泉で食べてほしいのが馬刺しですね。量もとても満足で食べきれなかった混ぜご飯は、お願いしておにぎりにして部屋に持って帰って夜食にしてもいいですね。お料理のわき役でもある器にもこだわりが感じられますよ。食事の時はじっくり見てみてくださいね。

お部屋は洋室、和室にロフト付きありどの部屋も魅力があるお部屋を決定する際にかなり迷ってしまいます。部屋数が少ない分、ひとつひとつの空間をとても大切にしていて、通路にある明かりがとても心を癒してくれる感じがします。木のぬくもりを感じられるお部屋になっています。朝食はバイキング形式でお腹いっぱい食べる事が出来ますよ。宿泊プランにはないんですが連泊が希望の方は快く受付してくれますよ。部屋の雰囲気がとてもよく、旅館の中にはたばこのにおいなどするところもあるのですが、フジ屋のお部屋も無臭で、広く、掃除が隅々まで行き届き気持ちよく泊まらせていただきました。

北九州、福岡、からは九州自動車道から大分自動車道をつかってのルート、大分県からはやまなみハイウェイのルートが一番近いでしょうね。温泉好きであれば、誰しも一度は宿泊してみた黒川温泉。旅館の雰囲気、接客態度、質の良いサービス、お料理の質などみても、温泉旅館情報サイトのじゃらん、楽天などのクチコミを見てもリピータの方が多いのは納得です。

>> 黒川温泉 ふじ屋 オススメプランはこちら!!


かに本舗
ランキング参加中です!!
温泉案内所にきていただいてありがとうございます!
温泉旅行・温泉ツアーの参考になればとてもうれしいです。
よろしければ応援よろしくお願いします!
⇒⇒温泉人気ブログランキングの応援お願いします!!
相互リンク集
相互リンクは随時募集中です。
相互リンク集はこちらです。
最近の記事
最近のコメント
玉造温泉ゆーゆ|日帰り温泉施設 by 上村はるや (06/18)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by ugg bailey button kids 5991 (11/26)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by new balance m1400 レディース (11/18)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by Canada Goose coats (11/15)
秘湯の宿 元泉館|げんせんかん by プラダ バッグ 一覧 (11/09)
温泉の疑問
Q1.温泉の貸切風呂で彼氏・彼女また、家族で一緒の入りたいのですが可能ですか?
A1.基本的に貸切時間はその方のご自由に入浴可能です。混浴もOKですよ。しかし、事前にスタッフの方に確認していた方が安心して入力出来ます。
Q2.温泉の評判・評価などを事前に知りたいのですがどこような場所で温泉旅館の評価を知る事が出来ますか?
A1.温泉旅館にもお客様の声の情報は掲載されていますが評判が悪い事をは掲載されていないのではとちょっと不安になる方は、楽天トラベル、じゃらん、一休、JTBなどネットから温泉旅館を予約できるサイトがあり、旅館予約サイトでクチコミ情報を閲覧する事が出来ます。